カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

足のサイズが違うなら

なぜ「合っていない」シューズを使い続けるのですか?


メーカー各社はいろいろな足型を研究し、様々な素材と技術で足へのフィット感を追及しています。

オリンピック選手レベルになると、メーカーから完全オリジナルのシューズが提供されることが多い
ですが、それでも優勝選手のシューズが市販モデルだったりするようなこともあります。
市販のシューズでも「足に合っていれば」最高のパフォーマンスを発揮できることは確かです。

しかし、それも足に「合っている」ことが大前提。
では、足のサイズが違う人の場合はどうでしょう?

足のサイズが左右で違うということは、普通の、市販の、左右同じサイズの、シューズを購入する
限り、少なくとも片足は(靴の選び方によっては両足とも)絶対にフィットしないのです!

「左右サイズ違いのシューズを使うようになって、故障することがなくなり、十分に練習する
ことができるようになった」

これは当店のお客様にいただいた評価です。
いわゆる通販番組でテロップに出るような「個人の意見」ですが、この証言自体は事実です。

一般論として、シューズは足に合ったものを履くべきというのは常識ですよね。
大き過ぎるシューズはシューズ内での滑りやズレのような直接的な不具合のほか、マメ、関節痛など
様々な怪我の原因になりかねません。故障があれば十分な練習が出来ず、実力を高めることも
ままなりません。

2012年10月14日の読売新聞家庭面「くらし・健康」欄にも以下のように書かれています。

「(大きい靴は)足が靴の中で動きすぎ、体のバランスを崩し、筋肉の疲れや関節の痛みに
つながります」

小さ過ぎるシューズに関しては言うまでもないでしょう。単純に痛いですしね。

左右の足のサイズが違う人が、普通の、左右同じサイズのシューズを履くことは、片足がフィット
していない状態で使い続けることにほかなりません。そうなれば、片足ばかりに故障が発生する
ことは十分に考えられます。
上に書いたお客様も、故障が起きる足は常に同じ片足だったそうです。

シドニーオリンピック金メダリストの高橋尚子さんは足のサイズだけでなく長さも左右で違うそうです。
高橋さんのシューズを担当した「現代の名工」三村氏は「(高橋さんは)普通のシューズで走っただけ
で故障する」とおっしゃっていました。(確か、シドニー後のNHK特集だったと思います。)

これが一般ランナーには当てはまらないと言えるでしょうか?

そんなことはありません。いや、もしかしたら(トップ選手ほどフォームが完成されていない)一般
ランナーのほうが、影響があるかも知れません。

これまで、左右の足のサイズが違う人が両足フィットしたシューズを使うことは簡単ではありません
でした。片側に中敷を入れればソールの厚さが変わりますし、詰め物というわけにもいきません。
追求する人はサイズ違いで2足購入し、1足分を使うか、上級モデルのオーダーサービスを使うか
くらいでしょうか。

ですが、もう大丈夫です。あなたには Asymmeteryshoes がついています。
今すぐ、両足とも、本当にフィットしたシューズであなたの力を発揮してください。


あなたにはもっと力があります。
あなたに実力を発揮して欲しい。
それが Asymmetryshoes の願いです。


【推薦コメント】
谷中 博史様
・マラソンインストラクター
・All About ジョギング・マラソン担当ガイド

 足のサイズが左右で違う人にとって、シューズ選びは大きな悩みです。
 本当に足に合ったシューズを手に入れるためにはオーダーするか別サイズで
 2足買うかしかありませんでした。
 私も足のサイズが違い、2足購入して使ったことがあります。
 とても快適だったんですが、費用がかかって長続きしませんでした。
 アシンメトリーシューズさんのシステムは、そんな悩みをお持ちの方に最適
 だと思います。
 皆さんも足にフィットしたシューズで思いっきり走りましょう!
 きっとタイムも良くなりますよ!


【お客様の声】

広島県 K.I.様

 商品を受け取りました。
 試着してみましたが、うん、これはいいです。
 それにしても違うものですねぇ。
 右足は夕方に走った後だと、少しキツいくらいです。
 朝だと余裕ですけどね。
 その辺りは微妙な差なので、靴下の厚さなどで調整しようと思います。
 今日、夕方にジョギングした時に履いてみましたが、
 とても具合が良かったです。
 右足が常にふかふかした感じで、踵が微妙にカポカポとずれるのが
 いつも気になっていたのですが、それが全くなかったのです。
 足の疲れ方や痛みもいつもと違いました。
 初心者だからこそ、足に合った靴が必要なのではないか?
 と感じました。
 いい靴をありがとうございました。
 アディゼロも定評があるシューズだけあって、いいですね。

 また次に買うときもお願いしようと思いますので、
 引き続きどうぞよろしくお願いします。


神奈川県 S.N.様

 商品届きました。

 感想は…

 走りが変わりました!長年のストレスから解放され、足も気分も最高です!まさかこんなに違うとは…。
 シューズはサイズが違うと、長さだけでなく幅、甲の高さ、足首周りの大きさなど全てが微妙に違うん
 ですね、全てが一回り小さい右足に、3足ともピタッとフィットしています!左右が全く同じ感触です。

 これまで大きい足に合わせたシューズを履いていて、小さい方の足は紐を強く締めるしかなく、全体的な
 緩さと、甲にかかる部分的なきつさが同居していたのですが、これがこんなにストレスになっていたのですね。

 もしかしたらこれまでの右アキレス腱、右腸脛靭帯の故障もこれに因果関係があったのかもしれないとさえ
 思えてきました。

 また、レースの結果優先でレース用のみサイズ違いを組み合わせて、というこれまでの考え方も正しくなかった
 かな、と感じました。足の為を思うなら、レースの何倍もの距離を走る練習用シューズこそ確かな物にしないと
 脚を傷める事に繋がるのでは、と思えてきました。

 職場の陸上部の仲間にも御店の事を紹介させて頂きました。今後ともよろしくお願いします。

ページトップへ