カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

返品自由。送料もお店持ち!

アシンメトリーシューズでは基本的に返品自由、返品送料もお店が負担します。

ただし、以下の点はご注意ください。

・返品の理由は何でも構いませんが、同封のアンケートへのご協力をお願いします。
・箱、保護紙、タグの欠損や商品の汚損がある場合は返品をお受けできません。
・返品は納品時に同封している伝票でお願いします。
 ご自身で用意された伝票で返送される場合には送料をご負担願います。
・大変申し訳ございませんが、沖縄および離島の場合は返品送料をご負担下さい。

買取・委託販売もやってます

Asymmetryshoesではお客様自身が2足買って左右サイズ違いで履いている、
使わないほうの1足分を買取または委託販売するサービスもやっています。

買取査定の申込はこちらから。
委託販売の申込はこちらから。

【取引の流れ】
1.受付フォームから買取査定または委託販売を申し込みます。

2.自動返信メールが送られますので、このメールに対する返信で、出品商品の写真、
 身分証明書の写真またはPDFコピーなどを返信します。

3.買取の場合、当店から査定金額を提示いたします。その金額でご同意いただけるか
 返信をお願いします。
 委託販売の場合は、お申し込みの内容で当店サイトに掲載します。

4.査定金額にご同意いただけた場合、または委託販売品が購入された場合、当店から
 「転送不要」の書留郵便で、身分証明書に表記されている住所に送付用伝票と買取
 申し込み書類を発送します。

5.依頼者は当店から送られた送付伝票(佐川急便またはゆうパック)で商品と必要
 書類を当店に送付します。
 本人性確認のため、必ず当店から送った伝票をお使いください。

6.到着した商品を当店で検品し、登録された内容と相違が無ければ買取金送金の手配
 をいたします。特に問題が無ければ、当店への商品到着から2週間以内に出品者の
 指定口座にお振込みをいたします。
 振込先の口座は申込者自身の名義のものに限ります。

7.到着した商品に、申込時に頂いた情報と相違がある場合は、別途ご相談させていた
 だく場合がございますので、予めご了承をお願いいたします。

【買取の際の手数料について】
買取成立の場合の書類郵送料、商品運賃、買取金の振込手数料等は当店で負担します。
買取金額は、実際にお振込みさせていただく金額です。
商品を検品した結果、買取が成立しなかった場合の返送料(着払い)はご負担をお願い
します。

【委託販売の手数料について】
手数料は販売手数料と取扱手数料の合計になります。
それぞれの手数料は以下の通りです。

 販売手数料:掲載希望価格の15%
 取扱手数料:3,000円(送料2区間分、書留郵送料、振込手数料等を含みます)
  ※当店から購入者への送料を含みます。商品は「送料無料」で掲載します。

 例:掲載希望価格5,000円の場合、750円+3,000円を引き、1,250円が振込額です。
  10,000円の場合、1,500円+3,000円を引き、5,500円になります。

【注意事項】
・登録時に入力いただく内容は、正確にお願いします。
・非対面方式なので、本人確認のため、買取価格に関わらず身分証明書のコピーを
 ご提出いただきます。
・買取代金を振り込む口座は、出品者のお名前と同じ名義に限ります。
・18歳未満の方の出品はできません。
・古物商には不正品を見つけた時に通報義務がありますので予めご了承下さい。
・当店での検品の際に、登録内容と相違があった場合にはメールなどで連絡させて
 いただきますので、ご対応をお願いいたします。
・出品物の不備、不正により当店に損害があった場合には、その損害額をご負担
 いただくことがあります。

【どんな靴なら買取できるの?】
「左右違い」をキーワードにして、基本的にはナショナルブランド、つまり全国
どこでも売られている未使用品に限らせていただきます。
ランニングシューズ、スパイク、登山靴、ビジネスシューズ。種類は問いません。
1cm違い、2cm違い。右がレギュラー幅で左がスリムといった違いでも大丈夫です。
ただ、いわゆる「ハイブランド」や「プレミアム」がつくようなシューズは、当店の
守備範囲ではないと思いますので、基本的にはお取り扱いしておりません。


【どのくらいで買い取ってもらえるの?】
一般のリサイクルショップの買取金額レベルで買い取らせていただきます。
当店で市場調査したところ、現行モデルのメジャーなランニングシューズで定価の
15%程度で査定されることが多いようです。
当然、普通のリサイクルショップでは左右で違いがあったら買取NGです。
でも、当店では左右違いが前提ですので、問題ありません!
目安としては定価の15%〜5%とお考え下さい。


【査定が下がる基準を教えて】
査定は、再販可能性の大きさ、つまり売れるかどうかにより変動します。
そのシューズを必要とする人が少ないと、残念ながら査定が低くなってしまいます。

査定が抑えられる条件の例はこのようなものです。
・左右差が大きい
・モデルが古い
・競技人口が少ない
・競技レベルが高すぎる(トップレベル向けのシューズなど)
・用途が特殊(特定のサーフェス専用のシューズなど)
・刺繍など、加工が施されている
・特定ショップのオリジナルモデル
・通常商品の実勢価格が低くなっている
・箱などの付属品が失われている
・汚れ、日焼けが見られる

【買取と委託販売、どっちがいいの?】
買取は素早い現金化が可能ですが、手元に残る金額は低くなる可能性が高いです。
委託販売は値付けにより売れるかどうかと受取額が変わってきます。

・時間がかかっても買取より高く処分したい。
・査定では値段がつかない。
・プレミアムシューズなので高く売れるはず。

といった場合は委託販売の方が適してると思います。


【ASトレーディングってなに?】
Asymmetryshoes店長佐々木が古物商許可を取った屋号です。
運営者は同じなので、ご安心ください。

買取査定の申込はこちらから。
委託販売の申込はこちらから。


メディア紹介

2014年9月13日 産経新聞


2012年10月9日 日本テレビ「大河バラエティ!超近現代史4」









2009年4月25日 朝日新聞Be




2008年11月 ランナーズ12月号




2008年10月 ランナーズ11月号

運営会社

【会社概要】

社名 株式会社シーンシフター
SCENESHIFTER Co., Ltd.
 
本社 165-0035
東京都中野区白鷺2-29-2-206
 03-5356-8896
 
代表者 代表取締役 佐々木 裕
 
設立 平成20年5月15日
 
資本金 5,600,000円(平成27年1月現在)
 
事業内容  ・スポーツ用品などの通信販売
・スポーツ用品などの輸出入
・インターネットに関するコンサルティング業務
・広告代理店業務
・その他                                          
 


【代表者略歴】

1965年 東京生まれ
 
1988年 立正大学卒業
 
1991年 アメリカ(アリゾナ)にて回転翼航空機自家用免許取得
 
1991年 株式会社アスキーエアーネットワーク
 
1992年 株式会社ジャパンヘリネットワーク
・九州国際空港候補地選定基礎調査(福岡空港将来構想検討委員会)
・仙台空港小型機動向調査(運輸省航空局)
・群馬県警ヘリポート設置申請(群馬県)
・とよたヘリポート適地調査(豊田市)
など官公庁向け調査業務を通じ、コンサルティングの基礎を学ぶ
 
1995年 株式会社アスキー
Windows95発売の半年前、サービスイン直後のAIX(Ascii Internet eXchange)
に参加し、IT業界の門を叩く
AIXでは営業、広告、業務系カスタマーサポート等を担当
 
1998年 株式会社CSKネットワークシステムズ
AIXのサービス終了に伴い転籍。
Highway Internetの運営に加わり、業務系カスタマーサポート責任者、
サポートセンター責任者などに従事
当初、日経ネットナビ誌の顧客満足度ランキングで圏外だった同ISPを
2年で2位まで上昇させる

その他、新サービスShe's netの運用責任者、テレサ協、JAIPAなどの
業界団体会合メンバー、プライバシーマーク、ISMS認証取得の社内PT
への参加などを通じ、ISP事業全般に精通する
 
2004年 株式会社IRIコミュニケーションズ
(現:株式会社ブロードバンドセキュリティ)
コールセンター、顧客対応、リスクマネージメント等を専門として、
自社の営業支援、他社向けコンサルティングなどを担当
 
2008年 株式会社シーンシフター
前職在籍中にアシンメトリーシューズの構想を思いつく
業務スキームの違いから独立を決意
2008年3月にビジネスモデル特許を申請し(2013年特許取得)、5月起業
 

ページトップへ